施工事例

施工事例ご紹介[ 2階ファミリーホールの明るい住まい ]

みなさんこんにちは、ピーアイコーポレーションです。

今回は、私たちが手掛けた住宅の中から
ケース・スタディをひとつご紹介したいと思います。

こちらのH様邸は、
家族団らんの出来るスペースとお子様の気配を感じられる空間づくりを、
というご要望を受けてプランした住まい。
1階にリビング、2階にファミリーホールを設け吹き抜けでつなぎ、
FIXとトップライトで採光の豊かな明るい空間を実現させました。
1階の床材は無垢フロアを使用することで温かみを、
さらにスケルトンの階段を採用したことで、より一層開放感を感じます。

また、敷地が高台で西側の眺望が良いため、西側にリビングと一体感のあるウッドデッキを設け、
1・2階の西側サッシを間口の大きいサイズとしたことも明るい空間づくりにつながっています。

暮らし始めたH様からは、
「2階のファミリーホールは子どもたちの格好の遊び場となっています」とのこと。
断熱・気密性が良く温かいという点でも、たいへん喜んでいただいています。

施工事例ご紹介[ 性能にこだわりぬいた家 ]

みなさんこんにちは、ピーアイコーポレーションです。

今回は、私たちが手掛けた住宅の中から
ケース・スタディをひとつご紹介したいと思います。

こちらのT様邸は、第一に性能にこだわってつくりあげた家
一見では違いが判りませんが、高い気密性能を実現させています。

まず、省エネ計算(外皮計算)を行いサッシ、断熱材の比較選択を。
さらに冬至、夏至の日照シュミレーションを行い、リビングの窓の検討を実施しました。
その結果を踏まえ、随所に様々な気配りをした設計・施工を行っています。

たとえば、ハイブリットサッシトリプルガラスの採用。
屋根断熱20mm増しの100mm吹付や床、壁、天井の気密シート貼りなど各所の断熱材の容量アップ。
気密コンセントに至るまで、気密施工を施しています。
完成前の気密測定でもC値=0.5を確認できました。

間取りに関しては、人通りが多い道路側にロジアを設けました。
ロジアとは「半屋外空間」のこと。
庭のスペースですが、外からの視線が気にならないように外壁材で箱型に囲んでいる空間です。
手入れがしやすいよう、土間コンクリート貼りにしました。

また、収納がたくさんほしいとのご要望に応え、
キャンプ用品を収納できるシューズクローゼットなども設置。
テレワークスペースも設けるなど、快適に暮らせる環境を実現しています。

ご要望のあった収納の多さも含め、お客様からご満足いただいたこちらの住まい。
冬場の暖かさ、遮音効果なども体感できるそうです。
合わせて省エネ効果も期待できる家になっていると思います。

施工事例ご紹介[断熱性にこだわった広々とした平屋の家]

みなさんこんにちは、ピーアイコーポレーションです。

今回は、私たちが手掛けた住宅の中から
ケース・スタディをひとつご紹介します。

こちらのE様邸は、断熱性能の高さを追求し、
かつ手入れを極力少なく済ませられるメンテナンス性の高さに力を注いだ平屋の住まい。
例えば、屋根の吹付断熱は当社基準を超える厚みで施工するなど
細かな部分にまで気を配った仕様と施工で、高い居住性を実現した住まいとなりました。

空間にゆとりを持たせたバリアフリー設計で、平屋でも狭さを感じさせないデザインに。
ウッドデッキと、建物の周囲を囲む木製手すりには南洋材のパーゴラを使用。
通常のブロックフェンスなどとは異なる雰囲気を演出してくれるだけでなく、
雨水を吸い込みにくい固い素材で、傷みにくく長持ちというメリットも持った素材です。

お客様とピーアイコーポレーションとで、
外装、内装の色合いや素材を徹底して相談し、アイデアを出しあってつくり上げた住まい。
居住性を含め、大変喜んでいただけました。

 

 

施工事例ご紹介[壁紙が個性を演出する住まい]

みなさんこんにちは、ピーアイコーポレーションです。

今回も前回に続き、私たちが手掛けた住宅の中から
ケース・スタディをひとつご紹介したいと思います。

こちらのN様邸、特徴のひとつはセンスが光るさまざまなアクセントクロスの使用
特に玄関ホールのグラビオエッジは、お住まいの個性を一段と際立たせています。
グラビオエッジとは、深彫り調のエンボス加工でエッジの効いた陰影と素材感のある意匠が魅力の装飾不燃壁材
壁面にアクセントを加えて、お部屋を個性的に演出するのに役立ちます。

アクセントクロスはさまざまな場所に使われていて、
リビング、トイレ、2階の居室とそれぞれがオリジナルの空間に仕上がっています。

 

また、今回施主様からご要望いただいたもう1つのポイントが
ご主人の勤務先であるメーカーの最新設備の採用。
システムキッチン、洗面台、ユニットバス、トイレ、ガス乾燥機など、
最新の設備で住まいを構成しています。

その他、収納の多さなど細かなところまで暮らしやすさをしっかり追求したこちらの住まい。
思っていた以上に低価格で完成し、
考えられた間取りで、心配していた日当たりも問題ないようプランしてくれたとご満足いただきました。

 

施工事例ご紹介[動線と収納を追求した住まい]

みなさんこんにちは、ピーアイコーポレーションです。

今回も、私たちが手掛けた住宅の中から
ケース・スタディをひとつご紹介したいと思います。

 

こちらのK様邸の特徴は、
何より家事を含めた日常の暮らしやすさを徹底して追求したプランになっていること。

 

まず、家事動線の良さがその1つ。
収納力のある作りつけの棚にペニンシュラ型のキッチンを中心に、洗面所、バスルーム、リビングをストレスなく周遊できるよう、考えられたレイアウトになっています。

そして2つ目が、収納力。パントリー、リネン、SIC、ホール収納庫、ダイニングカウンター下収納、1階洋室クローゼットと仏壇置き場・・・。さまざまな場所に十分な収納を確保し、生活空間に余計な物を置かず、すっきりと使えるようになっています。

広い洗面脱衣室には、収納とともにちょっとした家事もできるカウンターを設けるなど
細部にまで気を配ったプランで、
施主様にも大満足いただいた住まいになりました。

 

施工事例ご紹介[広々としたLDKも快適な高断熱・高気密の家]

みなさんこんにちは、ピーアイコーポレーションです。

今回は、私たちが手掛けた住宅の中から
ケース・スタディをひとつご紹介したいと思います。

こちらのU様邸を建てるにあたっては、

防水を考えて総2階の建物にしたい。
外観は1,2階貼り分けで北欧風なイメージで。
ペッレットストーブを設置したい。

といったご要望いただきました。

そのご要望を満たすようプランを検討しながら、当社が気にかけたのが日当たり
土地の条件的に、普通にプランすると日当たりが心配。
そこで、南東側に吹き抜けを配置することで午前中からの日差しを取り入れられるようにしました。

さらに、吹き抜けと繋がる2階ホールにはファミリースペース(多目的ホール)を。
明るい日差しの入る場所が家族のくつろぎの空間になるようプランしています。

 

この他、細かな工夫は随所に。
全体に収納力の高い空間づくりを目指したことはもちろん、
キッチンニッチを設けて収納とインテリアを両立した楽しい空間へ。
(キッチンカウンターやリビングの壁面にくぼみをつくり、収納や飾り棚として使うスペースのことを「ニッチ」といいます)

リビングからのアプローチをアーチ型の垂れ壁にすることでアクセントをもたせるなど、
暮らしやすさとともに空間演出を楽しめる住まいに仕上がりました。