それぞれのご家族のライフスタイルに合わせて最適な間取りを追求できる注文住宅。
今回もみなさんの間取り検討の参考として、私たちがご提案した間取りをご紹介させて頂きます。
30坪はごくごく一般的な広さの住宅。より身近に感じ参考にして頂けるのではないかと思います。

家の第一印象である玄関は、時間によっては動線が混みあう場所でもありなるべく広さを取りたいところ。
こちらのホールの広さは1間の奥行がきちんと取れており、家に入ると玄関ホール ⇒パントリー⇒ キッチン
と流れるように繋がっています。帰ってきて最短距離で買ってきたものを収納できるなどストレスフリーな
動線計画となっています。
キッチンはアイランドタイプの2列型なので、家族みんなで料理の時間を楽しめる回遊動線が実現しました。
コンロを壁側にすることで、アイランドキッチンにありがちな油汚れの悩みも解消出来ます。

こちらの家でのいちばんの自慢はスタイリッシュなストリップ階段☆☆
大型ダイニングテーブルが置けるダイニングと、ダイナミックな吹抜けリビングを緩やかに隔てて繋がりを
もたせています。
ストリップ階段が真ん中にあっても、キッチン⇒リビング、ダイニング⇒リビングと動線をきちんと確保し
ているので閉塞感は全くありません。
LDKで家族一緒に過ごしながらも、各々好きな事をして過ごせる居心地の良い空間です。

吹抜けリビングを見下ろしながら2階へ上がった正面にはバルコニー。リビングの開放的な雰囲気に沿うよう
に大型サッシを設けました。セカンド洗面台のある広いホールは、洗濯物を干す場所として最適です。

2階の子供部屋には1間ずつのクローゼットがあり、主寝室には大型のウォークインクローゼットを設けまし
た。
ほかにもシューズインクローゼットとパントリーもあり、30坪という決して広くはない面積でありながら、適
材適所に充分な収納が配置出来ました🎵

面積的に制限がある中、住まう人の暮らしやすさを追求した住まいは設計力の賜物です。
こちらの間取り紹介がひとつでもみなさんの家づくりの参考にして頂けたら嬉しいく思います。

【今回ご紹介の間取り】
敷地面積 37.96坪(125.50㎡)
建築面積 17.875坪(59.20㎡)
延床面積 30.3125坪(100.39㎡)

下記では、ピーアイコーポレーションのさまざまな施工事例もご紹介しています。
こちらも是非チェックしてみてください♪
https://pi-co.jp/works/