みなさんこんにちは、ピーアイコーポレーションです。

注文住宅を建てよう!と考えられる方にとって、
最も楽しく、でも頭を悩まされるのがプランニングだと思います。
どこにどんな部屋を設けるか?どんな機能で、どんな動線で、どんなふうに過ごすか・・・。
イメージはどんどん膨らんできて、
でもどう考えたらよいのかわからない、ということもありますよね。

中でも、みなさん一番こだわられるのが家族みんながくつろぐリビング。
その広さは、どれくらいあると良いのでしょうか。
今回はその参考として、リビングダイニングのサイズについて触れておきたいと思います。

キッチン、ダイニングテーブル、そしてソファなどがある寛ぎのリビング。
それらを、動線がスムーズになるようにゆとりをもって並べてみると、
シンプルなパターンとしては図のような感じになるでしょうか。

この広さ、わかりやすく置き換えるとおよそ19畳ほどになります。
こんな基準があると、「もっと広くしたい」とか「コンパクトにして他にスペースを使いたい」とか
ご自分のスタイルに合わせていろいろと考えられますよね。

いかがですか?
ご家族それぞれで暮らし方は変わりますし、
いまお持ちの家具も置きたいなどの要望もあると思いますので、
ぜひ参考にしていただき住まいのプランに夢を膨らませてみてください。