ピーアイコーポレーションのつくる住まいの現場レポートをお届けしていくこのコーナー。

今回は基礎工事中の現場からお届けします♪

2021年11月某日
基礎の鉄筋が組み終わり、基礎配筋検査を行いました。

配筋検査とは、建物の基礎工事において、鉄筋が正しく配筋されているかどうかを確認する検査のことです。
基礎の鉄筋の径、本数、ピッチが、図面通りに施工されているかを社内検査・社外検査ともに入念に検査していきます。

2021年11月某日
本日も晴天♪
天候にも恵まれ、無事コンクリートが打設されました。
定められた基準の日程もありますが、コンクリートの圧縮強度が設計基準強度に達したことが確認され、コンクリート型枠が外される日がやってきます。